受付予約専門ダイヤル

075-381-7811

予約電話受付時間
開院日 8:30〜16:30
※翌日以降の診療予約は14:00以降にお願いします。

人間ドック/リハビリテーションのご予約はこちら人間ドック/リハビリテーションのご予約はこちら

予約以外のお問い合せ

075-381-2111(代表)

  • 外来担当表

TEL

お問合せ

MENU

背景色

文字サイズ

疾病説明一覧へ

診療科・部門のご案内Department

糖尿病内科

概要と特徴

■標準的な糖尿病の診断と治療を適切に実施。
■糖尿病合併症の予防のために、とくに血糖・血圧・血清脂質・体重の管理に努める。
■合併症精査・加療のため、関連の専門各科と連携した診療を推進。
■患者さんとご家族を含めた適切なチーム医療に基づく糖尿病療養指導の充実に努める。
■手術時、感染症、妊娠中における血糖管理を良好に実施。
■地域の診療所・病院・施設の方々との緊密な連携を推進。

取り扱う主な疾患

糖尿病

当科を受診される方へ

糖尿病は、症状がないのに、気付いた時にはすでに深刻な事態に陥っているのが特徴ともいえる重大な生活習慣病の代表です。平成28年の国民健康・栄養調査によると糖尿病が強く疑われる人は約1,000万人と推計され、代表的な国民病です。糖尿病の疑いをもたれたら、早く医療機関で診察を受ける必要があります。

高い血糖値が続くと、短期間で体重減少、多尿、のどの渇き、全身の倦怠感が起こり、昏睡に至ることもあれば、数年~十数年後には重症の血管合併症(失明、尿毒症、壊疽、脳卒中、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症)や神経障害、場合によってはさらには他の合併症や併発症(歯周病、認知症、がんなど)を発病し、これを悪化させて、私たちの大切な生活ばかりでなく、生命を奪う事態を招きかねません。

糖尿病治療の目標は、健康な人と変わらない、日常生活の質(快適な生活)の維持と寿命の確保を図ることにあります。そのためには、適切な糖尿病治療を受ける必要があります。患者さんの生活習慣(食事・運動)を改善するとともに、必要ならば薬物療法を用いて、血糖、体重、血圧、血清脂質を良好なコントロール状態を維持することにより、上記の合併症の発症や進行を阻止することが可能となります。また、妊娠糖尿病や糖尿病合併妊娠に関しても、血糖管理が極めて重要です。

多彩な診療機能を有する当院では、適切で充実した糖尿病診療を行うため、患者さんを中心としたチーム医療と良好な医療連携の推進に努めています。

紹介元の先生方へ

高血糖や低血糖でお困りの場合、また食事療法がうまくいかない場合、薬物療法で難渋する場合、教育入院が必要と判断される場合、急性合併症・血管合併症・その他の合併症の精査・加療が必要な場合などに、患者さんをご紹介いただければ幸いに存じます。

外来担当表

※表を横にスクロールしてご覧ください。

診察室午前
午後
B午前 新村 新村 新村 新村 新村
午後 新村

★は初診・当日予約の患者さんの診療です。
交替は当番制のことです。
は女性医師の外来です。

医師紹介

新村 里美
新村 里美 (しんむら さとみ)
役職 医師
専門 糖尿病内科
資格 日本糖尿病学会 糖尿病専門医

日本内科学会 総合内科専門医
自己紹介 平成22年 富山大学卒業
受診について

当院では患者さんの待ち時間を短縮するため、予約制を導入しています。

トップへ