受付予約専門ダイヤル

075-381-7811

予約電話受付時間
開院日 8:30〜16:30
※翌日以降の診療予約は14:00以降にお願いします。

人間ドック/リハビリテーションのご予約はこちら人間ドック/リハビリテーションのご予約はこちら

予約以外のお問い合せ

075-381-2111(代表)

  • 外来担当表

TEL

お問合せ

MENU

背景色

文字サイズ

疾病説明一覧へ

診療科・部門のご案内Department

遺伝診療科

概要と特徴

■遺伝診療科は臨床遺伝の問題を取り扱う2019年にできた新しい診療科です。

■遺伝にかかわる疾患やご心配に対し遺伝カウンセリングや遺伝学的検査をおこなっています。

■各診療科や多職種で連携して対応します。

■非常勤臨床遺伝指導医1名、常勤臨床遺伝専門医1名が在籍し、臨床遺伝専門医研修施設であり医師4名が研修しています。

取り扱う主な疾患

■ 遺伝性腫瘍

多くの遺伝性腫瘍に関わる遺伝子の検査があるなかで、BRCA1/2遺伝子の検査前の遺伝カウンセリングをもっとも多くおこなっています。遺伝カウンセリングでは家系図を作成し、血縁者に影響があるかもしれない検査であることを十分理解していただいたうえで、患者さん自らの意思で検査を受けるか受けないかを選択できるよう支援しています

 

■ 出生前診断(出生前遺伝学的検査)

非確定的検査は母体血清マーカー検査(クアトロ検査)とNIPT(無侵襲的出生前遺伝学的検査)を、確定的検査は羊水染色体検査を取り扱っています。赤ちゃんにとってのご両親であるご夫婦双方の十分な理解と自律的な意思決定が重要ですので、検査に先だって原則ご夫婦で来院して周産期遺伝カウンセリングを受けていただきます。

周産期遺伝カウンセリングは妊婦さんの安全な妊娠・分娩を目的として適切な妊娠管理をおこないながら、児の疾患の早期診断・治療や適切な分娩形式の選択や適切な養育環境を整えるためにおこなわれるものです。

当科を受診される方へ

・遺伝性腫瘍

・出生前遺伝カウンセリングと出生前診断

・遺伝相談全般

当科を受診される方へ

遺伝性腫瘍については、まずは主治医の先生にご相談ください。主治医の先生からご紹介をご検討いただきます。

出生前遺伝学的検査は、母体血清マーカー、NIPT、羊水染色体検査を取り扱っています。原則ご夫婦で出生前遺伝カウンセリングを受けていただき、ご夫婦で検査を検討していただきます。院内、院外にかかわらず、まずは産科主治医の先生にご相談ください。

紹介元の先生方へ

遺伝性腫瘍についてのご相談は地域連携室を通じてご紹介をお願いします。

出生前遺伝カウンセリング、出生前遺伝学的検査をご希望の場合は地域連携室を通じてご予約をお願いします。

NIPTをご希望の場合はチェックシートのご記入もお願いします。


遺伝診療科

※表を横にスクロールしてご覧ください

診察室午前
午後
心リハ診察室午後 佐々木

★は初診・当日予約の患者さんの診療です。
交替は当番制のことです。
は女性医師の外来です。

医師紹介

受診について

当院では患者さんの待ち時間を短縮するため、予約制を導入しています。

トップへ